タグ:修論 ( 8 ) タグの人気記事

My Dissertation Passed!!

予想外happiness

キャッホー!!!

♪通った、通った、修論通った!!!

知らなかった、こんなに嬉しいなんて〜。

これぞホントの予想外 £∞♪


というわけで、本日大学から修論も含め、全ての成績が送られてきました。

Passです!

シツコイ??

晴れて、Master of Arts取得ということになりました!!!
いやいや〜、思えばあんなつらい日こんな日もあったり…。でも今思えば楽しかったと言い切れる(切りたい!)良い思い出です。

そして、既に皆さんからコメント頂いてますが、無事、新年から働くこともでき。

日本に戻ってきてから約2ヶ月半、ちょっぴり世知辛い思いもしましたが、運気が思わしくない時は、

お気楽極楽に

ジッと我慢

するということを学びました。

そして、これからが本番ですねー。気を緩めないようにしなくっちゃ。
でも、とりあえずスヤスヤと眠らせて頂きまーす♪
[PR]
by u_poko | 2006-12-14 00:31 | 気になること

Dissertation result??

すみませ〜ん。

旅の話はまた追々載せます。写真整理するの大変なのね。←言い訳

で、私の近況:無職

ガーン

どーして皆さんそんなにすばやく職にありつけるのでしょうか??
これって大学時代に就活しなかったツケが今ごろ訪れた??

だって、生まれて初めての就職活動なんだもーん。。。

と、こんな状況なので、元職場に現在大変お世話になっております。

そんな本日、大学院時代の先生→MN現教授(ご存知のように私達の代の教授はUCLに行っちゃったからね)からメールがきて、dissertationの結果が送られたそうです。

こわーーーー。

そしてついでに、「u_pokoの近況を聞きたいわん」と痛いところをツカレ、さらには「あなたの大学(学部)の就職課か進学課にうちのコースの斡旋をしてくれないかしらん(科学者or社会科学者の人)」なんて営業され。

でも、私の大学はちょーーーー、文系のしかも国文学バリバリの弱小大学なため、海外(しかも欧米なんぞ)に留学する人なんてめったにいないんでねえ(K教授も留学用の推薦なんてするの初めて!って言ってたもん)。

さらに、クラスメイト(大学院のほうの)のドイツ人MヤがドイツとUKの再販制比較のdissertationでマクミラン・アワードを取ったらしい。ええーーー、っていうか、いつ応募したの?

そして今度から我が大学院ではdissertationをpdf化して閲覧できるようにするらしい。だからデータ頂戴ってMN教授はおっしゃっておりました。やだな、人様にあんなん読まれるの。やめとこかな。。。

ふっーー、憂鬱モードな今日このごろです(←と言っておきながら、たいして落ち込めないのが悩みなのです!? 一晩寝ると醒めちゃうんだよねー。馬鹿?)。
[PR]
by u_poko | 2006-12-07 01:34 | 気になること

Dissertation 提出!!!!!!!!!!!!!

もう、何も言うこと無い!


終わった!!!


d0006422_23385463.jpg

[PR]
by u_poko | 2006-08-25 04:56 | 日々の

Dissertation出力完了!!!

感無量。

修論を3部出力するところまで完了しました〜!!!!!

明日バインディング、うまくいけば提出してきまーす。

もう、すでに涙、涙、涙。

提出したらぜったい号泣

さーって、そしたら遊ぶぞーーーーーーーー!!!!!
[PR]
by u_poko | 2006-08-24 00:34 | 日々の

緊急速報・教授UCLへ

なんでじゃ!

うちの教授が10月からUCLの教授になります。つまり、

うちの大学やーめっぴ!

ってことですね。


おい、こらーーーー、修論どうなるんじゃい!

もちろん、dissertation boardというのはありますから、評価はでるけどね、でもね、私たちの修論は、

読まない。

のです。ちょっと無責任じゃなーい? これって日本人的発想?
んにゃ、現在クラスのメーリングリストも批判の嵐です。

でもこれで修論は落ちないよねえ?絶対!もしそんなことあろうものなら、文句いいまっせ!

かなり怒っている私。
[PR]
by u_poko | 2006-08-08 16:37 | UK通信

Party On!

かなり疲れたけど。

皆さま!うちの大家さんパパ・バンドによる屋外ライブが8月5日にありまーす!
奮ってご参加くださーい!!

以下詳細。
-------
Evening of Sat 5th August, my lot, "The Head Band" are performing at our tennis clubs evening party/barbecue/disco in Crouch End.

The party is ON and the band will play OUTSIDE at around 8:30 or 9, weather permitting. If it is a rainy evening we will have to play indoors, and it will probably NOT be a good idea to come as the clubhouse is too small to accommodate everyone. Don't forget you will need to bring chairs with you to be sure of a seat. If I haven't given you enough information do get back to me!

BY BUS
Catch the W7 from the northernmost part of Finsbury Park bus station (the station has two separate areas).
The bus will take you through Crouch End and then out along Park Road. After you pass the swimming baths on your left, get off at the next request stop. Carry on along and take the first of two VERY small side-by-side turnings to the Left immediately opposite Park Avenue South, passing through a metal gateway. The layout of the playing fields area is NOT as it shows on maps or the A-Z. Carry on up this track passing a cricket pitch on your Left and a tiny track on the Left leading off to the cricket clubhouse. Pass a small tennis club on your Right. Then as you approach a second larger tennis club with a tarmac parking area the track splits again, one track going off to the Left. Take this 2nd left fork to our club.
-------

なんか1コ再試になったらしく(また日本に手紙が行ってしまった。。。)、でもトータルスコアはクリアしてるから、現在交渉中!

修論校正にだすぞー。ボディだけだけど。
というバタバタ状態ではありますが、

明日から、

ネッシーに会いに行きます!(シツコイって?)

あー、づがれた。。。旅行中爆睡予定。
[PR]
by u_poko | 2006-07-28 04:15 | 日々の

Dissertation 途中経過2

なんかいまいち。。。

すっきりしません。一応、ボディパラグラフ終了!
なんだけど、どうもね、なんかね、きっとね、、、、

文章メチャクチャなんだね。。。。

ほんとはキャッホーーーイ!!って言いたかったんだけど、すっきりせず。。。
あれ読み返すのイヤなんですけどっ!!

ま、取りあえずネッシーに会いに行く前に、ボディだけでもネイティブチェックに送らないと間に合わん。
[PR]
by u_poko | 2006-07-25 05:38 | 日々の

Dissertation 途中経過

ようやく、

10,000words 突破!!

目標の20,000wordsには届きそうにありません。。。ま、15,000以上でいいからいいんだけど。

しかし、疲れたよーすでに。。。もうヘロヘロ。
皆さん、無理な計画はやめましょう。体に悪いです。

階下では楽しそうに大家さんパパ・ママが今度のパーティーのための歌のレッスンをしております。私も参加したい!大声出して歌いたいよーーー。
[PR]
by u_poko | 2006-07-19 06:21 | 日々の


つれづれ侘ぶる人はいかなる心ならん。まぎるる方なく、ただひとりあるのみこそよけれ(兼好)。ただただとりとめのない、旅のようなさ迷いの。「漂泊の民」になりたい、そんな思いのWeblogs。


by u_poko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
日々の
お仕事
気になること
ワンワンライフ
フラワーアレンジメント
アロマセラピー
食楽
ガーデニング
生き物観察
語学って
音楽あれこれ
UK通信
インド通信
旅・ヨーロッパ
旅・アジア
旅・日本
旅・中南米
フォルモサ・台湾
モブログ

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

フォロー中のブログ

George M's Page
2004年以来
ニュースの現場で考えること
小林恭子の英国メディア・...
R's memorandum
代官山 シェリーのオーナー日記
ユニコーン@ロンドン2
R's memorandum2
つれづれ侘ぶるたび・出版編
愛犬とおでかけし隊!
new cross のき...
LIFE IS DELI...
となりのインド人@ムンバイ
Little by li...
日々のおいしいごはん~野...
料理家もりおかかずえのブ...

その他リンク

タグ

検索

ライフログ


Manuel Alvarez Bravo


Eugene Atget: Unknown Paris


Robert Frank: Storylines


砂丘―植田正治写真集


しろいうさぎとくろいうさぎ


カロリーヌつきへいく


雪国


その年の冬


深夜特急〈1〉香港・マカオ


竜馬がゆく〈1〉


忘れられた日本人


Inside Book Publishing (Blueprint)


ドラゴンボール (巻1)


デカローグ BOX


トリコロール/赤の愛


眺めのいい部屋 <完全版>


夜霧の恋人たち/アントワーヌとコレット


ロボコン


この窓は君のもの


カンフーハッスル (UMD Video)


UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION+ Vol.3


HOOPLA


ベスト・リミックス


Spirit


The Return of the Space Cowboy


Hot Fuss


Corinne Bailey Rae


Come Away With Me


THE GREATEST HITS


ソルファ


Sorrow and Smile


WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント


Remembering John


Bridges


The Miseducation of Lauryn Hill


ジョアン・ジルベルト・フォー・トーキョー


Monkey Business


The Girl in the Other Room


樅ノ木は残った (上) (新潮文庫)


赤ひげ診療譚 (新潮文庫)


Eye to the Telescope

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧