<   2013年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

キューバ旅行2012/第4日目その1

ゆったり、まったりと。

とうとう旅行も後半戦。
さて本日は何しよっかな〜?

やはり、キューバ経験ありの友人に教えてもらったビーチに行かねば!
ということで、市内循環ツアーバス(1チケット5ペソ。何回乗ってもOK。タクシーだと30ぺそくらいするらしいから、かなりお得♪)に30分ほど乗ったところにある、サンタマリアビーチというところに行きました(歩き方には出てないんだよね〜、ここ)。

d0006422_2216265.jpg

でも、生憎の曇り空で、めっちゃ奇麗と聞いていたビーチも今ひとつ…。d0006422_22172040.jpg
夏ならきっともっといい感じなんだろーな〜。
いいなー、カリブ海泳ぐの!(冬なのでもちろん誰も泳いでいませんでした)

循環ツアーバスを20分くらい待って、次はハバナ市街が眺められるカバーニャ要塞に行ってみました。
ヨーロッパでもなく、アジアでもなく、どーですか、この眺め。
d0006422_2219415.jpg

すぐお隣にはモロ要塞があります。つまり要塞が二つ並んでます。
d0006422_22205560.jpg

要塞から徒歩15分くらいのところに、チェ・ゲバラの第一邸宅があるということで、
普通はタクシーに乗るみたいだけど、歩いて行ってみました。

しかし、何の道案内もなく、人に聞きながら歩く途中にはこんな社会主義国っぽいものがあったり。
d0006422_22232098.jpg


わーい、やっと見つけた!
d0006422_22245148.jpg

ゲートで6ペソ払って、いざ邸宅のドアを開けようとしたら、、、

開かない!

鍵がかかってるーーー。もしや偽邸宅??6ペソぼられた??
な、訳はなく、近くで工事してるオジさんに聞いてみたら、
別の棟からパンをむしゃむしゃ食べてるおばちゃんが鍵もって出て来て、

「なに?トイレ??」

えーーーー、トイレ先???

「家の中に入りたいんですけど〜」

「OK!ついてらっしゃい」

「…」

ということで、無事入ることができましたとさ。

後で借りたトイレも水が流れなかったしー。
どうやら、キューバ国内ではゲバラの人気がかなり落ちているらしく(空港ーホテル間を送迎してくれたキューバ人のお姉さんの談)、革命のせいで今こーなったという不満がかなり一般市民には広まっているそうです。

どこぞのキューバ情報サイトなんかにも、配給が休止になったり、国民のかなりの%が公務員なのを民営化したり、今のキューバは揺れているようです。

カストロ父が亡くなったら、今後のキューバはどうなるかわからないな〜と思いました。
治安悪くなるかもしれないし。行くならいまだぞーーー!

話それましたが、その邸宅内。
d0006422_22335672.jpg


セミナールームみたいなのもありました。まあ、イスは今のものだよね。
d0006422_22364228.jpg

ということで、邸宅みるのはすぐに終わっちゃって、またさっきの要塞に戻って循環ツアーバスを待つ事に。

がしかし、バスが来ない!!!
30分に1本あるはずのバスが来ない!!!
ま、海外にはありがちなパターン。

待つこと1時間。
やっときましたバスちゃんがーーーー!
と思ったら、「反対方向だからここで待ってろ」と言われてバスには乗せてもらえず、、、
というバスにもう1回合い、、、、
(つまり2回も同じ事を言われた)

結局待つこと2時間以上!
30分に1回のバスはいったいどこへ???

そもそも昼時で腹減った。。。
たぶん、腹減ってなかったら、そんなにがっくりしないんだけど、いかんせん腹減った!!

で、旧市街に戻ったら我慢できずに即テイクアウト飯!!
d0006422_22433195.jpg
1ペソ!(85円くらい♪)

食べて急激に元気出て、そのままオビスポ通りをウロウロ。
さて問題です。これは何でしょう?
d0006422_22445023.jpg
A:露店ペットショップでした。

こんな小さいワンコが売られていて、桃ちゃんを思い出して涙。
d0006422_22472486.jpg


しばし市内の写真を再び。d0006422_22491181.jpg

d0006422_22493844.jpg

デパートのような、だけどデパートとはかなり違うビルもあったり。d0006422_22501363.jpg

歩き方には全然書いてないエリアをたまたま歩いてみつけて、
実はここが一番繁華街じゃん!!とびっくりしました。

サルサレッスンみっけ!
d0006422_2252486.jpg

さて、取りあえず第4日目日中の部はここまで〜。
長くなったので以降は次の投稿で!
[PR]
by u_poko | 2013-01-26 23:03 | 旅・中南米

キューバ旅行2012/第3日目

今度はネイチャー系

ツアー旅行があまり好きじゃなくて、今回もてきとーにプラプラするだけでいっか〜、と思っていたのですが、気分がネイチャー系になったので(やっぱてきとー!)、前日夕方に世界自然遺産への日帰りツアーに急遽申し込んでみました。

日本でこのツアー申し込むと36,000円だったんだけど、現地で申し込んだら5,000円くらいで済みました!!
わーい、3万円も節約♪

で、その場所とは、首都ハバナの東約120kmにあるピニャーレス渓谷というところです。
カルスト台地の面白い地形と洞窟があるのです。

朝7時半にツアーバスがホテルにお迎えに来てくれまして(そーゆーとき、一応4つ星ホテルっていいね)、長旅の始まりはじまり〜。しかも3カ国語のツアーって初めて(英語、フランス語、スペイン語)。

で、その途中の写真。キューバでヤシの木はお約束です。キューバの田舎。どこだか詳細わからんけど…。
d0006422_2219754.jpg

ツアーなので途中、立寄りが多くてね〜(だからツアー嫌なんだけど、ツアーじゃないとここには行けないから仕方ない…)。
ラム酒工場見学がなぜか含まれていて。外で待っていたけど車の排気ガスがすごい…。
クラッシックカーという名のおんぼろカーばっかりで(言い過ぎか?)、この排気ガスにはまいった!
こんなバイクも走っておりました。
d0006422_22232376.jpg

やっと着いたよカルスト台地全景!うーん、もう12時半…。腹減った。
d0006422_22253613.jpg

でもまだ続くツアー見学。手前はタバコ畑です。
d0006422_22265685.jpg

ツアー参加者の皆さん、葉巻を試飲。
d0006422_2228273.jpg
だめだー、排気ガスにタバコの煙で私、ゲホゲホ…。

今度はコーヒーの試飲。キューバはコーヒーが美味しい!少し落ち着きました。
キューバの田舎のキッチンはこんな感じのようです。
d0006422_22293680.jpg

また移動して、また休憩。何分休むのか、何にも言われずただバスから降ろされたー、ゆるい!
ということで、やや心配になり、メキシコ在住インド人&アメリカ人の老夫婦にえくすきゅーずみー。
どうやらお二人も???だったようで、取りあえず3人でジュース飲んで休憩。
この後もお二人にいろいろフォローしていただきました。Thanks!

んーーー、やっと昼ご飯の場所に移動!
14:30…。

この壁画って、どーなんだ??
d0006422_2243174.jpg

さあ、オープンエアな素敵なレストランで、いくつかのグループに別れて会食。
先ほどのメキシコ在住ご夫婦がちゃんと席を取っていてくださり、隣に座らせていただきました!

これなーんだ? これが運ばれててきた瞬間、ツアー参加者全員注視!
第一声、What's??笑
d0006422_22382176.jpg
正解、イモでした!ほぼジャガイモの味。

これはモロというキューバの主食です。キューバ版赤飯かな?
ご飯好きとしてはこーゆーの嬉しい。
d0006422_22411599.jpg

ここでもお約束の音楽♪
d0006422_22421493.jpg

やっと食べられて、お腹も落ち着いて、皆さんと少々雑談。
で、インド人のオジさんから私に直球で質問が〜。
「u_pokoは、年齢は21、22歳??」
「…」(やべっ)
「u_pokoは、で、何歳??」
「えっと〜、30歳くらい?」
「ん??」
「あ、えっと〜、30歳!」
「おーーーー、日本人は若く見えるな〜やっぱり!」

ほんとにヤバかった。別に年齢サバ読むつもりないけど、
あんまりびっくりされるのも嫌だし、その歳で一人でこんなとこ来て何やってんだ〜!
と言われそうで、かなりサバ読んじゃいました〜。

えーーー、それで本日の一番のメインスポット、洞窟でございます〜。
d0006422_22502935.jpg
こんな感じで徒歩で入って行きまして、

ボートに乗って少しディズニーランド気分♪
d0006422_2252285.jpg


でもあっという間に終わっちゃって…
d0006422_22541459.jpg

遠かった割に、見どころ少なかったかこのツアー?

ま、いっか。安かったし。ランチ込みで120km往復して5000円だもんね〜。

結局、インド人&アメリカ人ご夫婦との会話のほうが思い出だったりして!?
そんなもんです、旅行って。
というか、なんで旅が好きかっていうと、観光名所巡りしたいんじゃなくて、
そういう旅先の出会いが楽しくて行くのです、私の場合。

僻地に行けば行くほど、その確率と密度は上がります。
人間って不思議なもんで、立場同じだと思うとコミュニケーションとりたくなるんだよね〜。

ということで、急に決めた割には上出来なツアーでした!
ホテルに戻ったのは夜7時半だよ〜。ふう、疲れた。
[PR]
by u_poko | 2013-01-21 23:12 | 旅・中南米

キューバ旅行2012/第2日目その2

そして夜!

一番の繁華街、夜のオビスポ通り。
d0006422_22241858.jpg


ふふふ、これがなんだかわかるかね?d0006422_2225683.jpg

ブエナビスタ・ソシアル・クラブの演奏です〜!!
実は昼にレストラン・タベルナでやってるチラシをゲット。
観光しつつ、予約を入れたのでした。

当日に予約したにもかかわらず、一番前列〜!!
お約束の「チャンチャン」もあり、このおっちゃんの声とダンスが最高によかった。

モヒートと料理と音楽とサルサ付きで50ペソ(たぶん4500円くらいかな?)。
d0006422_22291948.jpg


レストランはこんな感じ。
まあ完全に観光客向けなんですね〜。
d0006422_22304847.jpg


初日から音楽三昧でかなり満足っす♪
[PR]
by u_poko | 2013-01-07 22:36 | 旅・中南米

キューバ旅行2012/第2日目

久々の異国じゃーい

朝食はホテルの最上階のラウンジでもりっと食べる。
まずはテラスからの眺め。
d0006422_2148985.jpg
初日は何しよっかな〜、ぼんやり考え、まずはハバナ観光のメイン、旧市街を散策することにしました。

ホテルも旧市街の便利なところにあるので助かります。d0006422_21502878.jpg
ハバナ市内最初のショット!

しばしハバナ市内の写真でお楽しみください。
海岸沿いの景色。
d0006422_21515269.jpg

アルマス広場にあるセスペデスの像。
d0006422_2152798.jpg


ビエハ広場
d0006422_21552055.jpg


街並を把握するまで歩く、ひたすら歩く。
だいたいいつもこんな感じで旅します。

そろそろ疲れたのでそーだ、ラム酒ミュージアム行こう!と思って、「チーノ?ハパン?(中国人?日本人?)」と声をかけて来た、いかにも地元のおばちゃんに案内してもらって、ミュージアムへ。
おばちゃんには、「ホテルじゃ高いでしょ〜。ウチここだから泊まりなさい!」勧められました…。

ミュージアム内。
d0006422_21593165.jpg

15分後に英語の館内ツアーがあるからそこで待ってろと言われることもちろん15分以上!!
ここは日本じゃないからね〜。それにしも30分くらい待ってない??

さすがに受付で誰がガイドなんじゃーーい??と聞いて、ガイドさんを確認してから待つことさらに10分以上。
いいの、いいの、ゆるくて〜。
ベルギーとオランダから来たファミリーと一緒に楽しくツアー♪

最後にはラム酒の試飲つき。
d0006422_223305.jpg
これのせいであと胃が…。

でも、ここでも音楽!!私はこのためにキューバに来たのだ!!d0006422_2241075.jpg


ふう、これでまだ午前終わったばかり。

やることないな〜と思って、海沿いをぼんやり歩き、マーケットに入ってみたり。
d0006422_227950.jpg


さすがにお腹減って、オビスポ通りのレストランに入って、こんな感じ。安いよ〜、これでビールも飲んで1000円しないくらいです。d0006422_2282251.jpg
ここでもレストランの外で流しのミュージシャンが音楽演奏してくれました〜。載せてないけど動画も撮ったよ♪。

観光用馬車もあり、
d0006422_2293267.jpg


逆光ですが旧国会議事堂前。
d0006422_22111068.jpg


革命博物館前。
d0006422_22131186.jpg


これどこだっけ〜。キューバっぽいね。
d0006422_22134231.jpg


続きは次の投稿へ(画像枚数制限になってしまった〜)
[PR]
by u_poko | 2013-01-07 22:23 | 旅・中南米

キューバ旅行2012/第1日目

着いただけ〜。

2012年12月24日、桃ちゃんとのしばしのお別れも午前中に済ませ、
17:00発 エアカナダでまずはトロントへ。
14:50トロント着。
16:40トロント発。
20:15ハバナにほぼ定刻で着。
たぶん24時間以上の長旅。時差でもはや何時間かかるのか不明です。

ふう。イミグレーションもほとんど並ばず、無事空港外へ。
空港ではホテル送迎のガイドさんが待っていてくれて、まずは両替。
予め持って行ったユーロで両替なんですが…ものすごい並びよう!
ここでこんなに並ぶとは〜。たぶん30分は並んだかな?
(そうそう、日本円だと両替できないことがままあるらしいので、ユーロ持参です)

空港から旧市街にあるホテルまでは車で30分程度。
結局、22:30ごろようやくホテルに到着。
d0006422_21335859.jpg
こんな部屋でした。

お腹もすいてないし、シャワー浴びて寝ちゃおーっと思ったら、
シャワーのシャワーヘッドがなかった…。そのままストレートな形のお湯(は出た!)でした。
これでも一応4つ星のホテル・プラザ。

ま、お湯出るからいっか。
明日からの旅に備えて早く寝まーす。
[PR]
by u_poko | 2013-01-07 21:42 | 旅・中南米


つれづれ侘ぶる人はいかなる心ならん。まぎるる方なく、ただひとりあるのみこそよけれ(兼好)。ただただとりとめのない、旅のようなさ迷いの。「漂泊の民」になりたい、そんな思いのWeblogs。


by u_poko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
日々の
お仕事
気になること
ワンワンライフ
フラワーアレンジメント
アロマセラピー
食楽
ガーデニング
生き物観察
語学って
音楽あれこれ
UK通信
インド通信
旅・ヨーロッパ
旅・アジア
旅・日本
旅・中南米
フォルモサ・台湾
モブログ

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

フォロー中のブログ

George M's Page
2004年以来
ニュースの現場で考えること
小林恭子の英国メディア・...
R's memorandum
代官山 シェリーのオーナー日記
ユニコーン@ロンドン2
R's memorandum2
つれづれ侘ぶるたび・出版編
愛犬とおでかけし隊!
new cross のき...
LIFE IS DELI...
となりのインド人@ムンバイ
Little by li...
日々のおいしいごはん~野...
料理家もりおかかずえのブ...

その他リンク

タグ

検索

ライフログ


Manuel Alvarez Bravo


Eugene Atget: Unknown Paris


Robert Frank: Storylines


砂丘―植田正治写真集


しろいうさぎとくろいうさぎ


カロリーヌつきへいく


雪国


その年の冬


深夜特急〈1〉香港・マカオ


竜馬がゆく〈1〉


忘れられた日本人


Inside Book Publishing (Blueprint)


ドラゴンボール (巻1)


デカローグ BOX


トリコロール/赤の愛


眺めのいい部屋 <完全版>


夜霧の恋人たち/アントワーヌとコレット


ロボコン


この窓は君のもの


カンフーハッスル (UMD Video)


UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION+ Vol.3


HOOPLA


ベスト・リミックス


Spirit


The Return of the Space Cowboy


Hot Fuss


Corinne Bailey Rae


Come Away With Me


THE GREATEST HITS


ソルファ


Sorrow and Smile


WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント


Remembering John


Bridges


The Miseducation of Lauryn Hill


ジョアン・ジルベルト・フォー・トーキョー


Monkey Business


The Girl in the Other Room


樅ノ木は残った (上) (新潮文庫)


赤ひげ診療譚 (新潮文庫)


Eye to the Telescope

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧