<   2008年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ムンバイの砂埃

すごいよ、すごいよー。

数々の写真をお見せし、おそらくご想像いただけたかと思いますが、ムンバイでは砂埃は当たり前です。

ハードコンタクトレンズをして歩くと、必ず目が痛くなります。
ハードコンタクトレンズをしていなくても、目が痛くなることがあります。

リキシャに乗っていると、埃を被っている感じがします。
ちょっと出歩いただけでも、自分が埃っぽくなります。

サンダルで出歩き、家に到着してまず足を洗います。
長時間外にいて、帰ってきて洗ってみると、足が真っ黒です。

ズボンの裾もすぐに汚れるので、ジーンズなどもこまめに洗います。

もちろん、鼻の中は真っ黒になります。

そして、こないだタウンサイドに1日でかけ、あまりにも目がかゆいので、目薬さして、目の際をティッシュでちょっと拭き取ってみたら、、、、

目から砂!!

ティッシュに黒い点々がたくさんついておりましたーーー!!!

すごすぎるーーーー!!!
ずーっとサン(ダスト)グラスかけてたのに。

おそるべし、インド!!
[PR]
by u_poko | 2008-03-28 13:10 | インド通信

近所の景色@ムンバイ

こんな感じ。

まずは路上の八百屋
d0006422_0523713.jpg


そして、リキシャバナナ号!!
d0006422_053799.jpg

[PR]
by u_poko | 2008-03-27 00:55 | インド通信

すっかり夏モード@ムンバイ

あちーです。

日本はめいているようですが、ムンバイはすでにめいております。

日中体感温度は32℃くらいでしょうか。でも、デリーのほうが暑いらしい。
よかった、ムンバイで。って、変かな?

我が家にはエアコンはありません。そして、インドの家はみんな石造りなため、風通しが悪く、太陽からの熱がこもりやすいのです。

なので、夕方家に到着すると、外より家の中のほうが暑いのにショック。
普通に窓を開けているだけでは永遠に暑いままです。
ちなみに窓に網戸はありません。

そこで、u_pokoの夜間クーラー大作戦が始まりました。

1.部屋の電気を消す。虫除けのため。本はリビングで読み、それ以外は真っ暗の中やる。目が慣れると以外に平気。

2.窓は全開、ついでにドアも開けて風を通す。カーテンも結ぶ。これでかなり違います。

3.蚊取り線香と蚊取りキッドを両方つける。虫除けのため。

4.天井付扇風機最強。


そして、寝るときは、

1.窓は少し閉める。鳥除けのため。カーテンは遮光のため下ろす。

2.蚊取りリキッドのみつけたまま。

3.天井付扇風機最強のまま。

この3番がポイントです。扇風機の風にあたると日本だったら体調を崩しそうですが、なぜかインドでは平気です。このお陰で汗をあまりかかずにすみます。さらに、蚊が扇風機の風に翻弄されるせいか、蚊にも刺されにくくなります。

と、こんな生活を送っていますが、せめて網戸だけでもあったら、もう少し人間らしい生活ができるのにー、これじゃあ日の出・日の入りによる原始的な生活な気が。。。

でもインドだと早寝早起き、規則正しい生活をしないと体がもちません。
Over 30s にインド暮らしはつらいよのー。。。
[PR]
by u_poko | 2008-03-26 16:49 | インド通信

リキシャから見える景色#3

いろいろなものが見えます。

d0006422_063816.jpg

d0006422_065815.jpg

d0006422_071991.jpg

もっと面白いもの撮れないかしらん。
[PR]
by u_poko | 2008-03-25 00:08 | インド通信

ホーリー祭の後

連休っていいねー。

金曜からの自主3連休(会社は金土と休みではなかった)が終了し、ざっと振り返ってみると。。。

まず、金曜にタウンサイドに行って、National Center of Performing Art内にある写真ギャラリーが、
ここだけインドじゃない!と思われるほど静かで、展示もなかなか良く、久しぶりにアートで癒されました。

ランチに入ったお店では、ひょんなことからイギリス系サウス・アフリカ人のカップルとテーブルが一緒になり、いろいろ話す。私がUK大好き!と言ったら、とっても喜んでいたのをみて、やっぱりマインドはイギリス人なんだなーッと。

しかし大学院のクラスメイトにもサウス・アフリカ人がいたり、知り合いにもサウス・アフリカ在住経験者がいたり、何か縁があるのかしら?

すでにムンバイは真夏なので、1日出歩いてさらに日焼けしてしまいました。。。
日焼けした自分が熱い!

土曜のホーリー祭では絶対外出しないと心に決めて、ちょうどよく、前日の外出の疲労で家でぐったり。

日曜には元気を取り戻し、ショッピングモールに行ってお茶したり、夕方に夕涼みしたり。
皆さんも海辺で夕涼みしてました。

d0006422_0523211.jpg


前日ホーリー祭の名残で、まだ体に色がついて落ちない人もちらほら。
おまけに、犬まで色つきだったのに笑った。

d0006422_0445828.jpg


哀しいかな、本日外出して気づいたのは外のほうが家の中より涼しかったこと。
熱がこもるようです、このお家。

すでに夜は寝苦しい。
朝には汗びっちょり。

夏バテしないようにしなくっちゃ!!
え?もう夏なの?と日本の皆さんからしたら、変な感じ?
[PR]
by u_poko | 2008-03-24 00:52 | インド通信

リアルタイムでホーリー祭@ムンバイ

いよいよ本番。

外では音楽が聞こえたり聞こえなかったり、昨日も道路でなにやら練り歩いている人達がいました。

そして、うちのアパートでも、子供たちがおおはしゃぎ。
もちろん安全のため、上から撮影です。
d0006422_14581669.jpg

d0006422_14584995.jpg

d0006422_14591134.jpg

d0006422_14593689.jpg


こうやって子供たち同士で楽しんでいるぶんにはいいですが、一昨日にはリキシャの中から水風船を投げられて、危うく当たりそうになったし、フラットメイトはアパートの上から思いっきり水風船を投げつけられたそうです。

まだ、ホーリー祭じゃなかったのに。
水風船を人に当てても、門番も親もヘラヘラしてるだけだったそうで。。。
どーゆー躾してるんだろー。

しかもインドの水ってもちろん飲んだらお腹壊します。
おお、怖い。今日は外出しないぞ!!
[PR]
by u_poko | 2008-03-22 15:04 | インド通信

ムンバイの昼時

ジリジリときます。

ちょっとお昼に外に出てオフィス近くの写真を撮ってみました。

まず、ボリウッド映画ポスターが貼ってあったはいいけど、剥がれて汚くなってる壁。
d0006422_22726100.jpg

あまりの暑さに犬もうな垂れ(いつでも日中は寝てるけど!)、うーん、でもこの犬汚いなー。
d0006422_228339.jpg

リキシャワラーもお昼寝中
d0006422_229835.jpg

この店は何屋?この写真だけみると、未開の地に見えるでしょ。本当です。
d0006422_2293838.jpg


オフィスに戻ると、本日はホーリー祭前で、会社でもなにやらゲームをやるだの不思議なイベントがあり、お約束の食べ物。オフィスボーイくんが準備中です。三角のがサモサ。奥の丸いのは名前はしりませんが、すごい甘いらしい。
d0006422_231725.jpg


やっぱり外と中のギャップありすぎだよね?
[PR]
by u_poko | 2008-03-21 02:33 | インド通信

また停電@ムンバイ

またですかーーーー!!

明日午前10時~午後5時まで、我が家周辺とオフィス周辺が広範囲にわたって停電になります。

がーん。

明日は祝日なんです。なのになぜ停電?しかもなぜこんなに長時間?
それに恐怖のホーリー祭
Wの恐怖です。

実は停電、以前に停電があったと書いた以外にも、何度もありました。
突然、ブッチっとパソコンがシャットダウン。

ほんとに、最後の最後まで。。。

おおお、インド企業勤務は4月中旬までと決定!
4月後半はインドで遊んで(いや、実はいろいろ忙しい)からロンドンでーす!!
[PR]
by u_poko | 2008-03-20 18:59 | インド通信

インド滞在4ヶ月半経過後

大きな変化?

ムンバイに来てからの変化、思ったことを箇条書き。




カレーが嫌いになった
辛いものが苦手になった

料理を趣味にしたいと思うようになった
食材は重要だと思った
ちょっとレシピが増えた
日本米は美味いと思った
アボガドが食べたい
納豆が食べたい
こんにゃくが食べたい
美味しい豆腐が食べたい
美味しいワインが飲みたい


ヘルス

日焼けした
運動不足になった
泳ぎたい

アレルギーになった
深呼吸したいと思った
飲める水道水ってすばらしいと思った
清潔とは重要なことだと思った




旅行って国にもよるなーっと思った
野良犬が好きになった
どこの国に旅行するのも怖くないと思った
痴漢にあった

貧乏臭いのはもう嫌だと思った
思っていたよりお金が貯まった


メンタル

諦めることを知った
粘ることを知った
もう怒るのはやめようと思った
かなりテキトーになったかも
日本に適応できるかどうか心配
もう少し女らしくしなければいけないと思った
人生は空しいものだと思った
我慢強くなりたいと思った


その他

あらためて日本の文学が好きだと思った
四季があるのはすばらしい
音楽はいいなーっと思った


なーんてね!?
[PR]
by u_poko | 2008-03-19 18:59 | インド通信

インド人の休暇理由

ここまでくると、笑えます。

インド人は日本人からするととーっても不思議な理由で会社を休みます。
大体が家族理由です。
この家族理由は人様からのお誘いを断るのにもよく使われます。

なんかある度に、家族の××があるからダメと、いった感じです。

そして、我が上司は、インド人の中でもそれが際立ってすごい!
たかが4ヶ月半で見知った家族理由による休暇とは、、、

・お父さんが親知らずを抜くので休む。
・息子の誕生日なので1週間休む。
・伯父さんの手術の関係で2日休む。


この上司は普段は別のオフィスにいます。
重要なメールを彼に送ったのに、2日経っても返事がこないのでおかしいなーと思い、別オフィスに問い合わせたら、案の定、3番目の理由とのことで、私、、、

爆笑。

ここまで来ると、ホント?と疑ってしまいます。
だってー、インドって家族多いんだから、なぜあんたがオジサンの手術で会社を2日も休む必要があるの??しかも、息子の誕生日で1週間休んだのはつい今月の話。。。

これ以外にもこの上司、宗教理由で1週間休むなど、この4ヶ月半で、トータル1ヶ月は休み取ってるんじゃないでしょうか??

しかし、この家族理由、インドでは最も正当な理由になっちゃうんだからすごい。だれ一人不満や文句もいいません。

しかし、私が直前になって休みたいと上司に言ったら、すごいいちゃもんのつけようでしたー。
ま、そんなの気にしないからいいんだけど。。。

いやー、笑えますね。もし伯父さんがすごい大変な手術だったら申し訳ないのですが、上記3つの理由を並べて読んだだけで、可笑しい。

That's why Incredible India!!
[PR]
by u_poko | 2008-03-19 00:13 | インド通信


つれづれ侘ぶる人はいかなる心ならん。まぎるる方なく、ただひとりあるのみこそよけれ(兼好)。ただただとりとめのない、旅のようなさ迷いの。「漂泊の民」になりたい、そんな思いのWeblogs。


by u_poko

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
日々の
お仕事
気になること
ワンワンライフ
フラワーアレンジメント
アロマセラピー
食楽
ガーデニング
生き物観察
語学って
音楽あれこれ
UK通信
インド通信
旅・ヨーロッパ
旅・アジア
旅・日本
旅・中南米
フォルモサ・台湾
モブログ

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

フォロー中のブログ

George M's Page
2004年以来
ニュースの現場で考えること
小林恭子の英国メディア・...
R's memorandum
代官山 シェリーのオーナー日記
ユニコーン@ロンドン2
R's memorandum2
つれづれ侘ぶるたび・出版編
愛犬とおでかけし隊!
new cross のき...
LIFE IS DELI...
となりのインド人@ムンバイ
Little by li...
日本胸部臨床編集室のちょ...
日々のおいしいごはん~野...
料理家もりおかかずえのブ...

その他リンク

タグ

検索

ライフログ


Manuel Alvarez Bravo


Eugene Atget: Unknown Paris


Robert Frank: Storylines


砂丘―植田正治写真集


しろいうさぎとくろいうさぎ


カロリーヌつきへいく


雪国


その年の冬


深夜特急〈1〉香港・マカオ


竜馬がゆく〈1〉


忘れられた日本人


Inside Book Publishing (Blueprint)


ドラゴンボール (巻1)


デカローグ BOX


トリコロール/赤の愛


眺めのいい部屋 <完全版>


夜霧の恋人たち/アントワーヌとコレット


ロボコン


この窓は君のもの


カンフーハッスル (UMD Video)


UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION+ Vol.3


HOOPLA


ベスト・リミックス


Spirit


The Return of the Space Cowboy


Hot Fuss


Corinne Bailey Rae


Come Away With Me


THE GREATEST HITS


ソルファ


Sorrow and Smile


WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント


Remembering John


Bridges


The Miseducation of Lauryn Hill


ジョアン・ジルベルト・フォー・トーキョー


Monkey Business


The Girl in the Other Room


樅ノ木は残った (上) (新潮文庫)


赤ひげ診療譚 (新潮文庫)


Eye to the Telescope

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧