<   2008年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

初・インド舞踊鑑賞!

d0006422_14555934.jpg楽しめました〜。

ここのところ、ムンバイフェスティバルなるものがやっているらしく、昨晩は日本人ソサエティーの一人であり、インド在住歴8年以上?のHぴょんのインド舞踊のお披露目があるとのことで、バンドラのタージマハールホテル(がバンドラにあったのを初めて知った)横の特設屋外舞台で鑑賞いたしました。

期せずして観れた、インド舞踊。
やっぱりボリウッドより、トラディショナルなもののほうが私的には好みです。

インド舞踊っていろいろあるようですが、素人には体力的に無理だと聞きました。
やはり、中腰姿勢が多く、時間も長時間でかなりハードそう。

ダンスっていーよねー、と帰国したら再びダンスを始めたいと思っていたところに、こんなよいものを魅せてもらって、益々気分高まる。
(しかしこの日もムンバイは寒くて、凍えておりました。体感温度はやはり10℃以下です)

d0006422_1514684.jpg暖を求めて、近くの洋風レストラン(という言い方古い?)に入る。

久しぶりの外食&洋風料理(これも言い方古い?)でしたん。

d0006422_1525640.jpgさて、本日26日はインドは祝日です。

リパブリックデイ、ということで、至る所でインド国旗のデコレーションを目にすることができます。

路上でも、小さいインド国旗とかピンバッチを売っていたり。

うちのアパートでも、国歌斉唱とともに国旗を揚げる儀式があった模様。
あっと言う間に終わったけど。。。

そうそう、今日はお酒の販売は禁止の日だそうです。
今晩は駐在さんKズのお別れパーティー。
お酒は事前にたんまり買ったのかなあ???
と、余計で勝手な心配をするのでした。
[PR]
by u_poko | 2008-01-26 15:10 | インド通信

お次は寒い話@ムンバイの気温

ほんとうに寒いんです!!

東京は雪が降ったそうですね。
ちらちらと降る雪、奇麗かな〜???

こちらムンバイも、ここ数日寒いんです。
昼間はある程度暑くなります(でも恐らく30℃は超えていないでしょう)。

朝晩が寒いの〜。
12、13℃くらいらしいです。

スウェット来て、長ズボン履いて、靴下履いて、布団被って、、、
うううう、でも寒い。

って、東京の気温からしたら甘い??

すっかりこっちの気候に馴染んだみたーい!!

追記:
その後最低気温がさらに更新され、9℃だそうです!!
ムンバイもしっかり冬ですね。
[PR]
by u_poko | 2008-01-24 01:03 | インド通信

初・心温まる話@インド

こんなこともあるんですね〜。

昨日、インドに来てから初めて!ジーーンっとくる出来事に遭遇しました。

いつも買っているバナナ屋で、いつものようにモンキーバナナ3本を買いました。もう何も言わなくてもバナナ3本をすっと出してくれるんです。

前々から、バナナをおまけしてくれたりと、インド人にしてはめずらしく親切なお兄ちゃんであり、なのでバナナは基本的にここで買うことにしてます。

バナナは3本で5ルピー。

ところが昨日、私がたまたま50ルピー札しかもっておらず、それを出すと、、、どうもバナナ屋さんもお釣りがない!とのことで、バナナ3本を

タダにしてくれた!!

かなり感動して、思わずでかい声でreally??
と言ってしまいました。

さて、タダで貰ったのに感動してその場を去ったのですが、どうも気になる。
だって、露店のバナナ屋にとって、5ルピーって結構大きな金額なんじゃないかと。

やはり!ここはどこかで何か買って、小銭を調達して支払おう!!と思いつき、お金を支払いに行きました。お兄ちゃん、とっても嬉しそうにしてくれて、私としても大満足。
さらに、、、、このバナナ屋のお兄ちゃん、

1ルピーおまけしてくれました!!

きゃーん、さらに感動。
やっぱり、金額じゃないよねー、気持ちだよねーっと、嬉しくなりましたん。

でも、これってインドに住んでるせいで余計に感動してる??
どう??
すでにノーマルな感覚を失ったかしらとちょっと不安。
[PR]
by u_poko | 2008-01-23 00:09 | インド通信

フラットメイトお誕生日会&ビーチへ!!

たまには楽しいことないとねー。

d0006422_1333686.jpgd0006422_1335759.jpg

先週末はフラットメイトのお誕生日会をKちゃんちで行いました。
スターターと最後のケーキ。
プレゼント交換もあったりと、少人数ながら楽しい会になりました。
もち、私すでに禁酒解禁状態となっており、2日連続かなりの酒量。。。

翌日夜はかなり飲んだくれた上で、近くのディスコ(?といってもしょぼいんだけど)若者二人が大人しくしてるなか、over30'sのほうが大張りきりで、、、死んだ。。。

ま、いっか!(チャレガ〜)

d0006422_1395868.jpgえーっ、そしてお誕生日会翌日には、みんなで海へ!
車で約4時間。

こんな海です。
もちろん、衛生を考えると、、、誰も泳いでなんていません。
ううう、そこが悲しいねー、インドの海は。

d0006422_1411994.jpg初海辺でハンモックです♪

なーんてやるのも15分程度。
直ぐ移動!!
だって渋滞がひどくなるので、長居は無用でございます。

d0006422_143394.jpg帰りの車窓から見える、ムンバイ郊外の村の景色。

市街に比べて一軒家が多いし、ちょっとのどかです。

あとねー、皆痩せてました。
村の人達は動くからでしょうねえ。

d0006422_146077.jpg犬も我が家の周辺の犬よりもスマート。
小奇麗だし。

d0006422_1475215.jpg
そしてさらに翌日はguys2名とバンドラの海辺のカフェ。
これ、水煙草です。
こちらではかなりポピュラーなようです。

d0006422_1492828.jpgそのカフェから見える海辺の景色。
には、、、、

しゃがんでるオジサンが。

ご想像にお任せいたします。
That's why India!!!


こんなオチかい??
だって、これがインドの日常的風景ですから、ありのままをお伝えいたしまーす。
[PR]
by u_poko | 2008-01-22 01:57 | インド通信

期待する心理学

面白い!!

インド人に期待してはいけないと書きましたが、「期待」だけで検索かけてヒットしたのがこれ、

期待する心理学

なかなか興味深いです。
是非読んでみてくださいな~。

「期待」以外にも、「依存」や「自立」の心理学についても書かれています。
思わずドキっとすることもありますねー。

ちょっと自分を省みるのにいいですね。
[PR]
by u_poko | 2008-01-18 19:15 | 気になること

ずっこけ話@インドの書店

でたでたあーー!!

再びムンバイはバンドラでの出来事。

Crosswordというインドでは一番大型と思われるチェーンブックストアーに行ったと書きましたが、そこでも???な話があったのを思い出しました。

私、その書店で××氏の小説を探しておりました。
でも、インドの書店では著者ごとに本を並べるという概念がありません。

ようは、棚がぐちゃぐちゃなわけなんです。
じゃあどうやって探すかって?

端から端まで探すしかない。

でもそんなのやってられない!と、店員さんに××氏の本を探してるんだけど?と聞いて、一緒に探してもらいました。

一応、××氏の本はあり、いろいろな方向から店員が探し出してきます。
あまりにもあきれて、

なぜ一人の著者の本がこんなに散らばってるの!

と厭味たっぷりのつもりで店員に言ってみました。すると店員さんの回答は、

なぜなら、messyだから!
でした。

それはbecauseに繋がる単語じゃないでしょ!

しかもあんたは店員だろ!そういわれたことを恥ずかしく思え!
と突っ込みを入れたくなりましたが、結局のところ、私の厭味がまだ甘かったんです。

いい加減、この乱雑さを直せ!

怒りながらストレートに言わなければインド人には伝わらないんです。

サービスという概念がないですからね、この国は。。。
これ関連のネタは山ほどありますよ、まだ2ヶ月半しかたってないのに。

ふっ。
[PR]
by u_poko | 2008-01-15 17:52 | インド通信

インドでは小銭が重要です

面倒なんです。

私、毎日リキシャで通勤しております。
会社までは10分程度。そのリキシャ代、毎回20ルピー弱(約60円弱)かかります。

幸いにも、ムンバイのリキシャはメーター制(デリーなどは交渉制)なので、交渉するような手間は朝からしなくて済みます(乗車拒否というのはしょっちゅうあるんだけど)。

でも、特に朝は、小銭を持っていないリキシャマンが多くて、常に10ルピー紙幣×2枚か20ルピー紙幣を用意しておかねばなりません(小銭を持っていても嘘ついて小銭を支払わないで、ぼったくろうとするリキシャマンもおりますので、要注意!)。

来た当初はまずはどうやったら小銭が作れるのか、試行錯誤でした。
だって、路上の八百屋だと、大きいお札出すのはちょっと気が引けたり(かなり気弱?)、八百屋ごとに買っていると小銭があっという間になくなっちゃいます。

ということで、会社の近くに割と大きなスーパーがあることを知ってから、そこで気兼ねなく100ルピー札とか500ルピー札で支払うようになりました。

でも、こんなスーパーでも小銭はないのか?と、毎回聞かれます。
ここで負けてはいけません。これはお決まりの台詞なので、気にする必要はない!!
小銭を持っていようが、自分の都合を優先させなければダメ!!

これこそインド式です。

じゃあ、ほかのインド人はどうしているかって?
小銭がないときには道端に歩いている人に声をかけてくずしたりもしているようです。
でもねー、さすがにそれはやだなーっと。

お金を路上で出し入れするのって、嫌じゃない?
よって、毎日小まめに買い物するしかないかと。

財布の中の金額どうこうよりも、10ルピー札がお財布に入っていると安心しちゃいます。

一歩外に出ると戦いなんですよ、インドでは!!
ふっ。
[PR]
by u_poko | 2008-01-15 01:23 | インド通信

インドの道端で奇妙な光景

ほかにもたくさんあるけどね!

先日バンドラというところにバスで行ったといいましたが、その途中で変なものを見ました。

道端で人が集まっています。
警官が棒を振り上げてます。

血まみれの人が数人います。

おやー、警官に殴られて血まみれになったのか、喧嘩をして血まみれになって、警官が止めに入ったのか?理由はよくわかりません。

さすがにバスの乗客も興味津々。
私たちもどうなることやらと眺めておりました。

すると、いつのまにやら人ごみが散らばり、血まみれのおじさんが一人、道路を横断しているのが見えました。
あ、とりあえず事は済んだのだなーっと、思いきや、そのおじさんの目の前を

素っ裸の10歳前後の子供がウヒャウヒャと踊るように小走りしておりました。

。。。。

血まみれのオッサンの前に素っ裸の子供。


なんじゃこりゃ???
ここはペンギン村か?

血まみれどうこうよりも、その絵的な奇妙さに???
[PR]
by u_poko | 2008-01-11 14:32 | インド通信

インドで断水、その後

今って戦後直後?

断水に関して、続きがありました。
会社にいたからわからなかったのですが、我がアパート群では、

11:00am-6:00pm
11:00pm-7:00am


が断水になっております。
毎晩あわててご飯食べて、風呂入って、もしもの時のために水溜めて。。。

げ、休日の昼の大切なおトイレは?

皮肉にも、幸い今週土曜は出勤日です。
日曜どうするっぺ?
インドで外出してもトイレは汚いから、なるべく入りたくないなーっと思っていたのに。

誰かの家に行くか!!

でも奇妙なのは、インターネットはつながっているのに、水は出ないという事実です。

もー、私って今、何時代のどこに住んでいるの??
頭がおかしくなりそうです。
[PR]
by u_poko | 2008-01-10 16:28 | インド通信

インドで断水

断食じゃないよー。

昨晩11時、突然断水になりました。

意図的な断水?原因不明です。

がーーーん、寝る前の大切なおトイレ1回は?

幸いにも、この国の蛇口って作りが悪く、ちゃんとしまらない蛇口もあるので、そこにタンクを置いて水を溜めておりました。とりあえずこれを使ってしのぐ。

さらに昨晩はたまたまフラットメイトも私も早めにお風呂に入り、洗い物も先に済ませていたので、ことなきを得る。

歯磨きもペットボトルの水を使い、済ませる。

明日は使えますように♪

と願いながら寝る。

しかし!

今朝起きてみると、トイレのみ水が流れないじゃあーりませんか!

がーーーん、朝の大切なおトイレ1回は?

(おいおい、そんなにこんなこと書くなよ?)

やはりれいのタンクに水を汲んできてしのぎました~。
私はいったい何時代に生きているのだろうか?

(インド人はさー、別にそこいら辺でするから、トイレの水止まってもさして困んないから?という疑念を持ちつつ。。。)

帰ったらトイレ復旧してますように♪

追記:
どうやら断水の原因は、水不足のせいらしいです。
今週は供給が30%カットになると、アドミンから通達がきました。
げーーーー。トイレに不安。。。
[PR]
by u_poko | 2008-01-08 14:58 | インド通信


つれづれ侘ぶる人はいかなる心ならん。まぎるる方なく、ただひとりあるのみこそよけれ(兼好)。ただただとりとめのない、旅のようなさ迷いの。「漂泊の民」になりたい、そんな思いのWeblogs。


by u_poko

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
日々の
お仕事
気になること
ワンワンライフ
フラワーアレンジメント
アロマセラピー
食楽
ガーデニング
生き物観察
語学って
音楽あれこれ
UK通信
インド通信
旅・ヨーロッパ
旅・アジア
旅・日本
旅・中南米
フォルモサ・台湾
モブログ

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

フォロー中のブログ

George M's Page
2004年以来
ニュースの現場で考えること
小林恭子の英国メディア・...
R's memorandum
代官山 シェリーのオーナー日記
ユニコーン@ロンドン2
R's memorandum2
つれづれ侘ぶるたび・出版編
愛犬とおでかけし隊!
new cross のき...
LIFE IS DELI...
となりのインド人@ムンバイ
Little by li...
日々のおいしいごはん~野...
料理家もりおかかずえのブ...

その他リンク

タグ

検索

ライフログ


Manuel Alvarez Bravo


Eugene Atget: Unknown Paris


Robert Frank: Storylines


砂丘―植田正治写真集


しろいうさぎとくろいうさぎ


カロリーヌつきへいく


雪国


その年の冬


深夜特急〈1〉香港・マカオ


竜馬がゆく〈1〉


忘れられた日本人


Inside Book Publishing (Blueprint)


ドラゴンボール (巻1)


デカローグ BOX


トリコロール/赤の愛


眺めのいい部屋 <完全版>


夜霧の恋人たち/アントワーヌとコレット


ロボコン


この窓は君のもの


カンフーハッスル (UMD Video)


UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION+ Vol.3


HOOPLA


ベスト・リミックス


Spirit


The Return of the Space Cowboy


Hot Fuss


Corinne Bailey Rae


Come Away With Me


THE GREATEST HITS


ソルファ


Sorrow and Smile


WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント


Remembering John


Bridges


The Miseducation of Lauryn Hill


ジョアン・ジルベルト・フォー・トーキョー


Monkey Business


The Girl in the Other Room


樅ノ木は残った (上) (新潮文庫)


赤ひげ診療譚 (新潮文庫)


Eye to the Telescope

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧