<   2007年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

PCチェンジ!

またしても

明日、3月1日におらが課に新しい人が入社します。
やっぱり男。どうもも一緒らしい。

でも、、、

ちょーー、世界遺産オタク

らしいんだよね。フランス語も堪能らしく(ん?UCLのH de ジイじゃあないよね???)、英語堪能なおじさんもいたりと、一応国際色豊か?な課になるの??????????

さらにでも、、、

その人、編集経験が全くないらしい。
微妙。

上司曰く、ちょっと変わった人で少し心配、と。。。

うーん、いずれにしてもオッサン臭い課であることには違いない!

おかげでMY PCが使いにくいノートPCからDELLの会社オフィシャルデスクトップに格上げ!!
つまり、そのノートPCはこの新人さんへと回されるのだが。。。
[PR]
by u_poko | 2007-02-28 22:58 | お仕事

茅ケ崎方式英語会って

d0006422_22254693.jpgこないだのつづき

先日紹介した茅ケ崎方式英語会。具体的にどんな授業かわかり難いと思うので、ここにお披露目。

まず、レベル別にテキストがあり、毎回1課ごと、毎週レッスンする課はあらかじめ決められています。

各課には(中級の場合)あるトピック(例えば経済、政治、安全保障など)に関する20センテンスと重要単語が載っていて、、、ここから始まります。

1.本日のセンテンス(20文)を全部リスニング
2.本日の課の単語リスニング書き取りテスト(30題)
3.それらの単語の意味を口頭で解答し、もう1回意味のチェックを全体を通してやり、
4.英文が10センテンス(単語テストの単語の意味が英文で説明してある)書かれたプリントが配られ、該当する単語を解答する
5.本日のセンテンスを一人1題口頭で日英訳


これで本日の単語の確認が終ります。

そして、ようやくdictation。5パラグラフからなる英文を2題やります(白紙のプリントが書き取り用に配布されます)。

まず、先生が補足単語のプリントを配り、ちょっとその内容について日本語で解説し、

1.1回は全体を通して聞きます。
2.パラグラフ単位のリスニング。
→パラだけを通して聞く→センテンス毎に区切って聞く×生徒の進み具合に合わせて先生が何回聴かせるか調節→パラを通して聴き、続けて次のパラへ
3.全てのパラが終わると、スロースピードで再び全体を通してリスニング。


1〜3の間に各自書き取ります。

4.ひとりの生徒が日本語の意味を口頭で解答(パラ単位)
5.もう一人の生徒が英語の解答


4と5を生徒が順番に繰り返し解答していきます。

6.英文解答(日本語訳付き)のプリントが配られ、最後にもう1回リスニング。

数分休憩

7.2題目へ

こうやって書くと随分長い道のりに感じるけど、実際やると必死なのであっという間に時は過ぎ、そして、、

頭すっきり!!

あー、でもこないだは生徒が3人しかいなくてさすがに疲れたよ。
ずーっと解答してた気がする。
[PR]
by u_poko | 2007-02-27 22:31 | 語学って

かいーの

日本やだーー。

だってわたすぃ、へいふぃ〜ば〜

d0006422_22101311.jpg痒くって、かゆくって

喉の奥まで痒くって

ロンドン思って目脂でる

あーあー、ここがロンドンだったなら、さわやか流せたのに

目薬ぽた〜、鼻薬シュッシュッ、それでもやっぱりくしゃみクシャン

おー、花粉地獄よ

私は杉花粉のない国へゆきたい
[PR]
by u_poko | 2007-02-26 22:12 | 日々の

@横浜

d0006422_23163160.jpg入社してから初学会♪

本日お仕事でパシフィコ横浜に行きましたん。



帰り際に撮った写真をしばし。

d0006422_23165586.jpg

d0006422_2317929.jpg

d0006422_23172390.jpg


日本に戻ってきてから、すっかり撮る気が失せてたけど、カメラ握って撮るのってやっぱり楽しい♪

目指せデジタル一眼レフ!!
[PR]
by u_poko | 2007-02-23 23:20 | 旅・日本

怖いのよ日本人女性

強力腕力。

東京生活復活して5ヶ月弱。
毎朝電車に乗って通勤しているわけですが、昔より痛勤じゃなくなったとはいえ、まだまだ混んでます。

Londonerのいう、ちょー混んでる=東京のまあまあ、くらいじゃないかと。

そして、

なぜに??

と思うことがしょっちゅうあるのですが、どーーーーーーして、そう、

ぐいぐい人のこと押すのさ?

しかも露骨に。思いっきり、使って。。。

d0006422_2331529.jpgびっくりして誰かと思ってみてみると、それは大概、

女性

なんです。

日本人女性は強く成りすぎたのか?
しかも悪い方向に!!

そういえば前に日本人男性論のようなものを書いたけど、日本人女性についても要考察? お龍→
[PR]
by u_poko | 2007-02-22 23:33 | 気になること

ウィ危機?

d0006422_23313412.jpgほんとのところどうなんだろか?

近頃騒がれているWikipedia閉鎖の噂

今や無くなられたら困るよねえ。私かなりwikiサーファーだもの。

でもやっぱり最近wikiが重いのよねー。その度に「あ?やっぱりダメか???」と心配になります。
2ちゃん無くなってもいいけど、wikiは無くなってほしくないよね。(あ、でも2ちゃんねらーが他を荒らす恐れがあるから、2ちゃんも必要か!?)

とりあえずその記事もcite。

ウィキペディア資金難で閉鎖 うわさの「真相」

インターネット上の百科事典Wikipedia(ウィキペディア)が、3~4ヵ月後に資金難で閉鎖されるという噂が駆け巡っている。真相はどうなのか。
事の始まりは2007年2月8日にアメリカの「Lift07」というイベントに登場したWikipedia運営の非営利団体ウィキメディア財団議長Florence Devouard氏が、「このまま寄付が集まらなければ、あと3ヶ月から4ヶ月以内にウィキペディアは資金不足から閉鎖の可能性がある」と語ったとされるとことだ。これに驚いたウィキペディアを愛用する人々がブログに書き込み騒然となった。

「とうとうその日が来たのか」
サーバーだけで350台。年々ストックする情報が増え続ける中、利用料は無料、広告を取らず寄付によって自主運営をしているだけに、「とうとうその日が来たのか」と考えるブロガーがいてもおかしくはない。
日本では07年2月11日頃から話題になっていて、

「最近Wikipediaさんが激しく重ぃ 閉鎖?」「Wikipediaを閉鎖させないために必要な金額はいくらなのか?」
などの議論が始まった。
「2ちゃんねる」にも07年2月11日に

「ウィキペディアが閉鎖するかも…資金難で3~4ヶ月以内に」
などのスレが立ち始め、

「調子電鉄みたいにはいかんのか?」「ぬれ煎を今から売っても難しいと思う」「1万ぐらいなら出せる。マジ役に立ってるよ」「2chの皆さんどうにか出来ないの?」「こういうときにこそゲイツの出番だ」
など、閉鎖を心配するカキコミがある。一方で、

「どうせ潰れても、多分別のが出来るから無問題」「あんな偏向内容なら閉鎖して当然」「誰でも書けるようにすると間違った知識がいかに多くなるかという見本ではあった」「なんだよこいつら、『貴腐』なんかに頼ってやがったんかいw 潰れていいから!」
などと閉鎖されてかまわないというカキコミは意外に多い。

ウィキペディア広報は閉鎖を全面否定
では「閉鎖」の真相はどうなのか。
この騒動を受けてウィキペディア広報のSandy Ordonez氏は、

「Ms. Devouardが言ったとされるコメントは、文脈を無視して出てきたもので、ウィキペディアはすぐに閉鎖というわけではない。資金集めをする努力がいかに重要かを話したものだ」
と、3~4ヶ月以内の閉鎖を全面否定した。
それを裏付けるかのように、作家のBruno Giussani氏は07年2月11日付に自身のブログで「Devouardが実際に話したのはどんな内容か」という見出しでこう書いている。

「銀行に3~4ヶ月分の運営費があり将来のことについては心配していない。ただし、私達は成長著しい企業が体験したと同じように運営資金の問題を経験している。非営利団体であり、大抵は寄付でまかなっている。アメリカでは広告を付けることに寛容であるが、ヨーロッパでは反対が多い」
つまり、資金面では今のところなんとかなっているが、今後、運営資金をどう確保するかが問題だ、という話のようだ。

2007/2/13 J-CASTニュースより
http://www.j-cast.com/2007/02/13005493.html

[PR]
by u_poko | 2007-02-21 23:34 | 気になること

スタジオ・プログラム

パワフルなのね〜。

前に書いたように、ジムがタダなので、最近ちょくちょく行っています。

d0006422_22174271.jpgでも、いつもクラゲのように

ほげ〜

っと泳いでさっぱりしている私にとって、たまたまた通りがかったスタジオ・プログラムを観て衝撃的でした。

スタジオ一杯に集まった人達が、アップテンポなゆ〜ろ・びーつに乗って、インストラクターの

Hey, Hey, Hey, Hey

という声に合わせ、激しく右に左に

d0006422_22181896.jpgわん・つー、わん・つー

シャドウ・ボクシング

思わず私、鳩マメな顔。

ぶったまげました。
つおいのだな〜。と感心。
[PR]
by u_poko | 2007-02-20 22:22 | 気になること

不都合な真実

d0006422_23372821.jpgゴアちゃんレクチャー

今話題の不都合な真実を土曜に観てきました。そう、地球温暖化に警鐘を鳴らし、活動しているゴア前アメリカ副大統領の映画。

でも、これって映画?
映画というよりは、ゴア氏の教育ビデオだと思ったんだけど〜???

もちろん、地球温暖化問題についてもっと真剣に考えなくちゃいけません。
そういう点でゴア氏の活動ってすばらしいことだと思います。

でも、こないだゴア氏が出ていたテレビのレクチャーと被っていて、実は私途中で寝てしまいました。。。

うーん、それになんか胡散臭い感じがしたのは私だけ?
逆にいうならば、本人もしっかり言っていたように、この手の問題は

政治が重要?

ゴア氏って民主党で、うーん、アメリカ大統領選挙は2008年ねーーー。
これもまたひっかかるし。

ゴア氏がPCを使う画面が何回も出てきて、それがしっかりMacとわかるような絵だったのは、Macユーザーとしては見逃さないぜ。と思ってゴア氏についてWikiったら、、、

なんとゴア氏は2003年にApple社の取締役にご就任。

うーん、スポンサーとは大事なものですね〜。
おやおやでも文部科学省特選作品になっとるじゃん!???

もう少し素直に観れないかって???
だめーーーーー。できなーーーい。もう汚れてしまった私の心。。。
[PR]
by u_poko | 2007-02-19 23:40 | 日々の

情報セキュリティー

d0006422_23113514.jpgきゃー、こわ〜。

本日、我が部に情報セキュリティー監査が入りました。問題があったからじゃあなくて、会社的に結構チェックうるさいのよね。

どんなことをチェックされるのかって、、、

1. パソコンに防犯用チェーンが繋がっているか。デスクトップPCにもちゃんとつけなくちゃいけません。

2.個人情報(例えば顧客からのハガキなど)を扱っているのか、そしてその保管方法はどうか。

3.デスクの上は奇麗に整頓されているか。←机の上がごちゃごちゃだと、重要な書類が散らばっている可能性があるため。

4.デスクの引き出しの鍵は帰る時にはちゃんと施錠しているかどうか。(そうそう、毎日ちゃんと鍵かけてるの!)

5.パソコンのログオン時にパスワードの設定はしているかどうか。

6.スクリーンセーバー後のログオンにパスワード設定をしているかどうか。

7.会社のイントラ上にあるサイトの「個人情報保護指針」について理解しているか。


…etc.

これ以外にも、Winnyの使用禁止(当たり前か!)など、会社としての禁止事項もあります。

面倒な世の中よの〜。。。
[PR]
by u_poko | 2007-02-16 23:16 | お仕事

最近の悩み

d0006422_2130950.jpg日本には、

美味しいものがたくさんありすぎて、

胃拡張気味

ウプッ。
[PR]
by u_poko | 2007-02-15 21:24 | 気になること


つれづれ侘ぶる人はいかなる心ならん。まぎるる方なく、ただひとりあるのみこそよけれ(兼好)。ただただとりとめのない、旅のようなさ迷いの。「漂泊の民」になりたい、そんな思いのWeblogs。


by u_poko

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
日々の
お仕事
気になること
ワンワンライフ
フラワーアレンジメント
アロマセラピー
食楽
ガーデニング
生き物観察
語学って
音楽あれこれ
UK通信
インド通信
旅・ヨーロッパ
旅・アジア
旅・日本
旅・中南米
フォルモサ・台湾
モブログ

以前の記事

2013年 01月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

お気に入りブログ

George M's Page
2004年以来
ニュースの現場で考えること
小林恭子の英国メディア・...
R's memorandum
代官山 シェリーのオーナー日記
ユニコーン@ロンドン2
R's memorandum2
つれづれ侘ぶるたび・出版編
愛犬とおでかけし隊!
new cross のき...
LIFE IS DELI...
となりのインド人@ムンバイ
Little by li...
日本胸部臨床編集室のちょ...
日々のおいしいごはん~野...
料理家もりおかかずえのブ...

その他リンク

タグ

検索

ライフログ


Manuel Alvarez Bravo


Eugene Atget: Unknown Paris


Robert Frank: Storylines


砂丘―植田正治写真集


しろいうさぎとくろいうさぎ


カロリーヌつきへいく


雪国


その年の冬


深夜特急〈1〉香港・マカオ


竜馬がゆく〈1〉


忘れられた日本人


Inside Book Publishing (Blueprint)


ドラゴンボール (巻1)


デカローグ BOX


トリコロール/赤の愛


眺めのいい部屋 <完全版>


夜霧の恋人たち/アントワーヌとコレット


ロボコン


この窓は君のもの


カンフーハッスル (UMD Video)


UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION+ Vol.3


HOOPLA


ベスト・リミックス


Spirit


The Return of the Space Cowboy


Hot Fuss


Corinne Bailey Rae


Come Away With Me


THE GREATEST HITS


ソルファ


Sorrow and Smile


WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント


Remembering John


Bridges


The Miseducation of Lauryn Hill


ジョアン・ジルベルト・フォー・トーキョー


Monkey Business


The Girl in the Other Room


樅ノ木は残った (上) (新潮文庫)


赤ひげ診療譚 (新潮文庫)


Eye to the Telescope

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧